手のひらはいくら返したっていいと思うんだ(..◜ᴗ◝..)

シェアする

先日こんなお話を目にしました。プロブロガー(笑)界隈のとある人の話。

過去に言っていたことの矛盾だか間違いだかを指摘されて「自分は常に更新してるからそんなの知らない、過去の自分に聞いてくれ」みたいなことを言ってそれなりに非難されていた人がいました。「発言に責任を持て」とか「そういう信念の無い人は信用も無くなる」みたいな感じ。

そんなやりとりを見ていて個人的に思ったことを書いてみます。

意見はいくら翻してもいいと思う

程度にもよるんですけど個人的にはそういうのって全然アリだとは思うんですよね、ベクトルとしては。

揚げ足を取るような言い方なんでアレですが、だったら責任を持っていれば間違った発言をしていても良いのか。同じことを言い続けていればそれが間違っていてもいいのか。

それこそ不誠実な気がします。

そもそも正しさというのも曖昧なもので。人間誰しも不完全なので完璧に正しい人間なんていません。正しさだって時代によって変わったりします。過去の発言なんて気にせず、今正しいことを言っている人の方がよほど信用できるような気がするんですよね。ちゃんと「今」考えているってことなんですから。

あまりコロコロ意見が変わるのもどうかと思うんですが、常に考え続けるっていう点ではその方がいいと思います。振り回される方も大変な気もしますけどね。

誠実さが大事

というわけで個人的には意見をコロコロ変えるのもそんなには気にならないんです。まあ自分がわりとそんな感じだからというのもあるんですが。

けれどもやはりあのプロブロガー(笑)はどうかとは思います。

それならば件のその人の何がダメかというと、「そんなの知らん(ドヤァ」なところかなと思うわけです。別にいいんです、人間なんだから間違えることもあるし。だったら更新すればいいんです。でもまあ偉そうに言うことじゃないですよねww

別に過去の間違いを謝罪しろとかそんなんじゃないんです。「あの頃はこういう考えでそう言ってたけど、色々経験を積んだ今はちょっと違うかなと思ってこうなりました」とか言えば信者も大満足だと思うんですよね。

別に過去の発言の矛盾がどうだとかは個人的には「信用」とか「信者自身の損得」にはあまり関係無い気がします。今正しいことを言っていればみんなが幸せだしそれならそれでいいかなって。

まとめとあとがき

まあなんでこんなことを書いているかというとくり返しになりますが自分も結構こんな感じだからですww

すぐテノヒラクルーするけど許してね(..◜ᴗ◝..)

来年は「シャドウバースは神ゲー」とか言ってるかもしれない(..◜ᴗ◝..)

「借金と手のひらはいくら返しても減らない」とはよく言ったもので。どうせ減らないんだから好きなだけ返していいんじゃないかと思うわけです。本当に正しいと思って伝えたいと思うなら手のひらなんていくらでも返すべき。それが正しいならなんとかちゅうさんみたいにブーメランは刺さりません。

外部リンク:「売れ残り」といわれ激オコのはあちゅうさん、頭にブーメランが刺さるもなんとか致命傷で済む

過去の発言にとらわれずに手のひらはいくら返してもいいと思うよ(..◜ᴗ◝..)

そもそもこういうのは他人を傷付けてアクセスを稼いだ報いみたいなもんだから・・・。

それと、件のプロブロガー(笑)のYさんがそこまで考えているとも思えないし別に擁護するわけではないのですよ(..◜ᴗ◝..)

あの界隈は素直にクソ(..◜ᴗ◝..)