【デレステ】音ゲー初心者が上達するための方法「細かいあれこれ」

シェアする

http://mitasonet.com/game/deresute/practice-3/

前回に引き続き、それなりに下手だった自分でもマスターをいくつかフルコン出来るようになってきたのでその過程でやったことなどを解説。

ちなみにイベントで初実装の夢色ハーモニー「MASTER+」では5回死んだ。Bメロまでも行けなかったよ・・・orz

「練習すれば上手くなる」は一つ確実な真実なのですが、なるべくそこ以外で「物理的に難易度を少しでも下げる方法」について、もしくは少しでも効率的に上達できるような何かを提供出来ればと思っています。

自分もひと月前まで音ゲー大して上手くなかったです。けれどもイベントを楽しめる程度には上手くなれました。キャラゲーとして楽しんでるけれども腕がついていかなくて投げ出しそうなPさんが居たら少しでも助けになれればと書いている備忘録。

まとめ的目次

http://mitasonet.com/game/deresute/practice-matome/

色々な小ネタ

ネット(主に2ちゃん)なんかで見かけた面白い技やお役立ち情報を自分で弄ってみて、実際に使えそうなものをちょいちょい解説します。

ロングノーツの裏技

結構どうでもいい技ですwww

使いどころが不明ですが一応。

ロングノーツ(長く押しっぱで離すやつ)のバグなのか仕様なのか不明な裏技。

このロングノーツですが、実は押す場所は指定されていますが、離す場所は今のところどこでもいいっぽいです。

文字で説明するのも難しいのですが、例えば左端のロングノーツだとしても、最初に押すのは左端でないといけないのですが、その後離す場所はどこでも大丈夫な模様。最初に左端で押して、その後は指を離さなければどこでもグリグリ動いても大丈夫です。最後の離すときのタイミングだけ合っていれば場所はどこで離しても大丈夫です。

左端のロングノーツで左端で押して暇を持て余して右まで適当に動いてそこで話しても、タイミングさえ合っていれば押すときも離すときもPERFECTが取れます。

動画で取れれば分かりやすいのですが・・・撮影環境が無いので・・・。

いずれ埋め込みたいと思っています。

これは一応使えそうな裏技なのですが、正直自分では使いどころが分かりませんwww

基本的にはそれなりによく出来た音ゲーっぽいので、降ってくるノーツに合わせていれば気持よく叩けそうです。本当に使いどころがよく分からない裏技ですが一応。

内向きのフリックについて

とどけアイドルのラスサビとかアタポンのムズムズのところとかでよく見られる「両手内向きのフリック」について。

内向きフリックで指が当たる、可動域が狭すぎて片方しか反応しないなどのお悩みについて。

このゲームはそれなりに押す場所の判定が上下に広いです。全て端末次第ではありますが、一度何処まで反応するか確認してみると良いかと思います。

その上で、内向きのフリックが苦手であれば左右の上下をずらして交差出来るような感じでやってみると良いかと思います。フリックでミスらないコツは「大袈裟に余分に動かす」ことかなーと個人的に思います。しかし内向きでノーツが近いと互いにぶつかる。ならばずらして大袈裟に動かしてみては?ということです。

これは普通に使えます。自分はアタポンのムズムズなんかでは脳が付いていかないので脳死でものすごく交差して適当にサビ前を抜けています(なお未だフルコン出来てない模様)。

環境によっては推奨出来るプレイスタイルの一つですので是非頭の片隅にでも置いておいてください。

フリックは払うよりも止める

フリックが途中抜けてしまったり最後途切れたりロングノーツ→フリックの部分が無反応だったりと、フルコンを目指すにあたってはフリックって結構厄介だったりします。

極力きっちり取るために自分が意識していることは「払うよりも止め」というニュアンスです。

払いと止めというのは初動のアレです。

端末などの環境にもよりますが、シュッってやるよりもグイッってやった方がmissが少なくなるかなという感じ。

なんか擬音ばっかりですみませんwww

とりあえず払いと止めの区別くらいは大抵の日本人なら理解できるとは思いますので、この違いを試してみてください。

もちろんシュッシュッってやらないと全然間に合わないような部分もありますのでそこは適材適所でよろしくです。

フリック全般について

正直タイミングは結構ガバガバです。甘いです。

自分でも何で繋がっているのか分からないような事象が多いです。

おおまかに合ってれば大丈夫です。それよりも「押したかどうか」が結構重視されます。音楽をちゃんと聞いて、音に合わせてそれなりに適当にシュッってやれば結構繋がります。

加えて、前述の内向きフリックとも被る内容なのですが、斜めでも反応します。狭い内向きフリックなどは「↗↙」とか「↘↖」でもちゃんと両方反応します。とにかくノーツ上で動かすことが大事。

逆に吸い込んで「NICE」連発とかになってしまったりもする模様。とりあえずクリアするだけなら問題ないのでガバガバ判定を上手く利用しましょう。

以下、小技順次追加予定

面白いものを見つけたら追記はしますが、後はもう各々Pさんが頑張るしかない次元。

最後につまらん結論を再度書いて終わりにします。

http://mitasonet.com/game/deresute/practice-5/

まとめ的目次

http://mitasonet.com/game/deresute/practice-matome/