【独身男の料理】お手軽簡単で健康的に一品「オニオンスライス」

シェアする

オニオンスライス1

独身男の自分でも簡単に作れてしまうお手軽料理「オニオンスライス」の作り方。

こうやって書くと格好良いけどただ玉ねぎを切っているだけ。けれども栄養が偏りがちな独身男の食卓に少しの手間で生野菜を加えられる便利な一品。是非オススメ。お酒のおつまみにも良いです。

必要なもの

材料

  • 玉ねぎ・・・1/2
  • かつお節・・・小さい袋1/4くらい
  • 調味料・・・お好みで味付け

道具

  • 包丁+まな板もしくはスライサー
  • ざるとボウル

作り方

ものすごく簡単たんです。

  1. 玉ねぎを薄く切る
  2. 水にさらす
  3. 水を切って盛りつけて味付けをする

10分弱という短い時間で作れますが、その短い時間も半分くらいが待ち時間です。その間に包丁を洗ったりもう一品作れたりするので効率厨にも嬉しい。

玉ねぎを薄く切る

オニオンスライス2

玉ねぎをうすーく切ります。

オニオンスライス3

ほい。約2分弱。

スライサーなどがあれば30秒くらいで終わります。多分引っ越しのダンボールの中に入っているはず・・・。まあ包丁を使う練習です。

切る向きについて

この画像では玉ねぎの繊維の向きにに対して、繊維を切るように横向きに切っています。こうすることで、玉ねぎの辛味や玉ねぎ臭さが水にさらしたときに抜けやすくなります。逆にそういう辛味や玉ねぎ臭さが好きな人は縦に切ると良いです。自分もたまに縦に切ります。

水にさらす

ざるに移してボウルを使って水にさらします。

オニオンスライス4

数分放置します。その間に洗い物をしたり他のものを作ったりできます。

水を切って盛り付け

ざるに逆さまのボウルとかまな板を被せてシェイクして水気を切ります。あまり水が多いと調味料が薄まり過ぎて無駄が多くなります。まあその方が健康的な気もするのでその辺りはお好みで。

あとは適当に更に移すだけでそれっぽく見えてしまいます。

オニオンスライス5

あとはかつお節をかけて味付けをすれば完成です。簡単だ。

味付け

おすすめは「ごま油+醤油」です。

ごま油はそれなりに健康にも良さそうなのですが、カロリーとかが気になる方は他のものも色々試してみてください。

オニオンスライス1

玉ねぎの栄養評価

血液をさらさらにしたり、悪玉コレステロールを減らしたりするらしいです。

それとビタミンBの吸収を良くするので疲労回復に効果があるかもしれないらしい。

基本的には生野菜は食べて損な事はあまりないので、色々なものを手軽に取れるように簡単料理を学ぶのは健康的に大事です。自炊って意外と楽しいものなので、興味を持ったら色々やってみると楽しいかもしれません。

基本的には料理をしながら写真なんて殆ど取らないので更新頻度は低いかもしれませんが、このブログでも色々簡単お手軽なものを紹介していくかもしれません。