この国が生まれ変わるまで毎年2月10日に自分が読みたい記事

シェアする

「お前ってラクする為に無駄に努力するよな」

大学時代に友人に言われたあの言葉に今自分なりの回答を示すぜ!多分あいつはブログとか読まないぜ!!(白目

去る2月10日、所謂「ニートの日」にぼーっとツイッターのタイムラインを眺めていたら面白いものが流れてきた。要約すれば「今の日本は働き過ぎ」ということ。それを分かりやすく絵本というか紙芝居形式にして、現代の日本の労働や経済の状況を解説してくれているというもの。

実際の元ツイートは普通に肉の日なんですが、ニートの日にこそ相応しい内容。この国が1年で変わるとも思えないので、来年も再来年もこの紙芝居を見返していつかこの国が変われば良いなと思って残しておこうかと考えて書いています。

紙芝居「誰がための競争」

まずはこれを読んで欲しい。3分もあれば終わるので是非。

途中分岐点もあるのでその辺も楽しんでください。

外部リンク:紙芝居「誰がための競争」

(空白)

(空白)

さて、これを読んだ方の中で初見でトゥルーエンドまで行けた人はどのくらい居ますかね?

ノータイムでトゥルーエンドだった自分は生粋のニート気質!!

はたらかない!!

杏

じゃなくて!!!

普通に考えたら誰でもトゥルーエンドに行けるのに何故こうなったってお話なんですよね。だって多分みんなトゥルーエンドに行ったんじゃないですか?少なくとも自分はそう思います。

「働きたくない」の真意

まあ伝説の彼のことは置いといてだ。

ニート君

自分も結構ニート気質だしあんまし働きたくないです。

でもそれって単に怠け者っていうことじゃないんですよって自己弁護したいわけです。まあ今の労働環境の色々は紙芝居が全部説明してくれてるんでそれ前提で良いです。読んでない人はすぐ戻って読んでくれ、絶対に面白いしタメになるから。

まあ要はやる必要のないことが多過ぎるんですよね。実際やってる人に申し訳ないから具体的には言わないけど要らない仕事が多過ぎる。「別にそれ機械とかセルフでよくね?」ってことばっかっす。だから自分はやりたくないんすよ、まあやってるけどな!!!要らんことを!!!

別に楽しくてやってる人は全然問題無いし、仕事があるなら需要もあるんだろうし良いんですけど、完全に供給過多っす。まあこの辺も紙芝居に全部書いてあるからいいか。

とりあえず一番自分が思うことを書いておこうかと思う。

「消費」についてもっと考えて欲しい

今の日本は資本主義社会です。これはまあもしかしたら数百年後には変わるのかもしれませんが今のところそうです。理由はとりあえず今はこれが一番良いと考えられているから。

けれどもその理想と現実の日本がかけ離れすぎているということっすよ。

資本主義社会というのはお金が回らなきゃいけません。要は「生産」「労働」をしたら、同じ分だけの「消費」やそれをするための「余暇」が無いと回らないというお話。紙芝居の例で言えば「生産」「労働」が膨れ上がりすぎて今の日本がおかしくなっているということ。今まで数十年は国内で回りきらなくなった「消費」を海外で済ませてきたけど、海外だって発展のために「生産」したいわけだし放っとけばいずれはする。いつまでもそのお荷物になってるようじゃいかんという話ですよ。ぶっちゃけその点で見れば今の日本って正直国際社会で見てもクッソ害悪。

まあその辺は以前似たようなことを書きました。

【雑記】全員が参加者なアイマスはこれからも続く【オタクコンテンツ】

今の全体的に衰退する日本で、何故所謂オタクコンテンツだけが成長を続けるのかって話なんですけど、まあ要はこういうことなんですよね。「消費」に積極的なものの方が今の日本では伸びるし安泰なんですよ。生産能力の向上が凄いしね。要はそれが「経済的に正しい」っていうことなんです。

全員に行き渡って誰も買わなくなった自動車なんていつまでも作り続けててもしゃーないんすよ。でも乗る時間を増やしてやれば経年劣化も増えるし自然と消費も増える(というか回復する)はずなんだけど、いつまでも無い需要のための生産で拘束して乗らせないから誰も乗らない車ばっかり増えるっていうお話っす。

「ラクする」を馬鹿にするな

と自分は言いたいです。

自分がラクする為に頑張ったことは後続がラクすることが出来るようになって残ります。システムなんて作っちゃった日には普通に社会の役に立ちます。

一方、ただ目の前のことを出来るようにするために己を磨いても、その人が居なくなったら結局出来なくなるんです。

重い石を運べるように「筋トレをする」のか「車輪を開発する」のかの差で見れば一目瞭然っす。

まあ今のところ自分は何もしちゃおらんけどなww

ただ、こういう「ラクする」ことを考えているからって卑下されるようなものとも思えないということ。現代日本の「労働は美徳」みたいなのものとかなり相反しているけれども、それなりに自分なりに考えているんだよってことだけ分かってくれれば良いです。

そんで今後の日本のために少しでも何か考えてくれれば良いなって思っています。

まあ自分が生きるために明日も働かなきゃいかんのですけれどもねwwそんな無意味な連鎖から国単位で逃れられるような一歩のお助けにでもなれれば良いなと思います。

そんな自分が書いているこのブログについて

一応たまに運営記録を残して記事にしているけれども、正直所謂「時給」で言ったら正直結構酷いもんすよwww1記事1時間でも酷いし、普通に校正もしているし、書いたけれども公開できずにいる下書きも結構あるし。

正直資本主義経済の中で考えたら何でやってるのかホント謎なくらい庶民のブログは金銭的魅力は無い世界っすwww

それでも、ごく僅かなレスポンスがとても嬉しくてやっているし、正直PVベースで見れば普通にやっている価値があると思う程度に世の役には立てているような気がするわけです。多分廃棄されるコンビニ弁当を作るよりは価値があると思う(元バイト感

「誰かの役に立てるし自分も楽しいから頑張りたい」わけです。今そんな仕事をしてる人がどれだけいますか?

ついでに

「ブログ書いてるだけで金貰えてラクそうでいいねー」ってことだけは否定したいなーって。自分で言うのもなんだけど、毎月金もらってやってる普通の仕事よりも小銭稼ぎ程度にしかなってないこのブログの方が社会的にもよっぽど価値があると思ってる。だって自分の仕事で作ってるもの普通に意味ねーし。

でもこれからはそんな価値観も少しずつ減っていけばいいなと思ってる。

それが情報化社会ってことでござろう。

なんか長くなったし纏まらなくなってきたからこの辺でいいやwww

とりあえずこのブログは「ニートになりたい人」が書いてるってことだけ伝わってくれwww

でもその「ニート」も悪いものでは無いんだよってことだ。

真面目に書きすぎて後で読んだら恥ずかしそうなので適度に校正することにする。

何でもいいから飴なめたーい!

まる!!