【健康】毎日30品目を心掛けるにゃ!!

シェアする

カラダが資本

最近唐突に料理関連のことを書いたりしています。

まあこれは色々思うところがあって書いているわけですが、なんか今までのブログ内容と比較すると明らかに浮いているような気もします。

これは個人的には「健康は何者にも代えがたい」という主張ゆえですが、一部予め言っておきたいことなどがありますのでその辺のお話など。

人間の消化プロセスは未だに未知

色々簡単な手料理を紹介して、そのついでに「○○(食材)には□□(栄養素)が含まれているから身体にこんな効果があるらしいです」などと書いたりしています。

しかし「らしい」などと濁しているのは自分でも疑問符があったりするからです。

「腸内細菌」というものをご存ですか?詳しくはググれば分かるかと思うのでここでは軽ーくだけ説明します。

人間の体の中の消化器官、主に腸内にはものすごく多くの最近が住み着いています。人間の便の半分は腸内細菌もしくはその死骸らしいです。実は人間の体重の1kg以上を占めていたりするらしい彼らは、人間の体内で一種の生態系を作って、人の食べた物の栄養素を使って繁殖しているらしいです。

実は近年では、人間が食べた物はそのまま食物の栄養価が消化器官に入って吸収されるわけではなく、腸内細菌が一度消化してその排泄物を吸収しているのではないか説が唱えられているらしいです。人間にも色々な人種がいて、肉しか食べない文化の種族もいれば農耕してる人種も居ます。農耕してても、米を食べたり麦を食べたり様々です。それでもみんなそれなりには平均的な健康体を保っています。

これは肉を食べても消化器官内で細菌が食べて草を排出したり、その逆に草を食べても細菌が肉に変換したりなどということが体内で行われている可能性があるということらしいです。

その具体例的な話でこんな話があります。

外部リンク: 11年間、朝昼晩、ジャムパン以外何も食べなかった少年

リンク先を読むのが面倒な人のために簡単に説明すると、まあタイトルで分かるかと思いますがジャムパンだけ11年間食べてても健康面に全く問題無かった人間がいるということです。リンク先では他にも65年間何も食べてないヨガの人の話なんかが書かれていたりします。

これには中々頷くところがあるというのが自分の考え方です。

結局料理関連で何が言いたいのか

要するに、本当のところはまだ分からないということ。最近はこういう説もあるけれども、逆に普通に食べたものがほぼ吸収されている可能性もあるわけで、結局現代の科学ではまだ謎ということです。

とりあえず自分の主張としては「多分人によって違う」ということです。たしかに人間の体にはそんな人知れず高度な消化プロセスがある可能性もありますが、だからと言って自分がジャムパンだけ11年食ってたら多分死にます。世の中には特異な例の人がいるというだけで、腸内細菌が凄いからといって万人がそういう食生活で生きられるとも思いません。体内の腸内細菌の割合ですら一人ひとりが違うのかと思います。

だからこそ、普通の人は普通の、今まで俗説で「健康に良い」と言われていた健康的な食生活を続けようじゃないかってことで、主に生野菜そのままな料理ともいえないものをこのブログでは紹介していたりします。

だってうちのじーさんは酒飲みまくってたけど93まで生きたしばーちゃんはそろそろ超えるし。昔の人の食生活には見習うべきところがあるんじゃないかって。適当なお話が料理関連の記事です。

普通の食生活をするにゃ!

科学的な真実は分かってからすれば良いです。その後手のひらを返せば良い。手のひらっていくら返しても借金以上に減らないらしいぞ!

健康でいたいなら今は昔の人に倣っておけば良いです。

朝ごはんは元気の素

朝ごはんは元気の素

あまり食べない自分が言うのもなんですがそうらしいです。目玉焼きにソースをかけて頑張りましょう。

朝ごはんは元気の素にゃ!食べて元気出すにゃ!

カラダが資本

アイドルだけじゃないです。プロデューサーだって一般人だってみんなカラダが資本です。

毎日30品目を食べるように心がけましょう。

30品目を心掛ける

夕食で30品目というのはちょっとハードルが高いにゃ。みくにゃんお金持ちだな。でもせめて20品目くらいは取れるよう心掛けるにゃ。

毎日30品目食べるための知恵

それを目安に書いております。元々取り過ぎた無駄な栄養は勝手に排出されます。ただ、不足するといけないので余分に取るための、さらに言えば安く簡単に取るための知恵を書いております。

科学的にもっと余って要らないことが証明されたならそのときに校正すれば良いです。今は健康でいたいなら何でもとりあえず余分に取っとこうって話です。

健康は何より大事

節約のためにもやしばっかり食ってる人間が居るとたまに目にするけどネタであって欲しい。

仮に本当だとしたらとても愚かにゃ。健康は何より大事だし、普通に効率も悪い。一度身体を壊すと普通に年間7桁円飛んで行くにゃ。長期的に見てかなり無駄にしています。健康って失ってから買い戻そうとするとものすごく高いものです。

前述の腸内細菌の効果でもやしだけでも大丈夫な可能性はあるんですけれどもね。未解明の部分に頼るのはオカルトとなんら変わりないし自分オカルト嫌いです。まあ消化プロセス自体が未解明なのでぶっちゃけどっちもどっちなのですが、それならばご先祖様という大多数の前例から学んどいた方がマシかなと。