【高尾】横濱家高尾店「シンシンメン激辛」を食べてみた【八王子】

シェアする

最近よく行く横濱家のラーメンのお話。

自分は所謂誤用の方の辛党、つまり辛いものが大好きマンです。なのでちょっと気になっていたのが横濱家の「シンシンメン」というラーメン。

横濱家高尾店メニューシンシンメン

これは美味しそう。

【高尾】高尾の超美味い家系ラーメン「横濱家高尾店」【八王子】
高尾駅の近くにあるラーメン屋「横濱家高尾店」に行ってきました。 チェーン店なので以前他の店舗に行ったことはありましたがいつの間...

横濱家「シンシンメン(激辛)」

メニューの説明によると辛さが選べるらしいです。選択肢は「ひかえめ」「普通」「激辛」の3つ。ただ、こういうところで出されるものは「激辛」といってもそんなに辛くないことが多いかと個人的に思っているので迷わず激辛を選択。

横濱家高尾店シンシンメン

シンシンメン(激辛)・・・850円(税込918円)

見た目はものすごく赤くて辛そうです。トッピングはネギやニラなどの薬味と炒めたひき肉、担々麺のような感じですかな。

そんなに辛くはなかった

まあ予想通りですww

激辛でも「ものすごく辛い」ということはありませんでした。多分激辛ペヤングの方が普通に辛いです。というのも、やっぱりこういうラー油で辛くしている系統のものはそんなに辛く出来ない気がします。ラー油自体がそもそもあまり辛くない気がするので。

でも普通に美味しいので辛いものが好きという方は普通に激辛で頼んで問題無いかと。

味の感想など

どうやらこの赤いラー油などを混ぜた液体、これが「シンシン」という追加トッピングで存在するようです。

横濱家高尾店メニューシンシン

スープは、この店の普通のラーメンの家系スープにこの「シンシン」を浮かべたという感じです。表面はラー油などの油が浮いていて赤いですが、混ぜると下の方にあるのは家系のしょっぱいスープです。これが結構合うので美味しい。

麺も普通のラーメンと同じです。注文時に固さを聞かれます。

普通のラーメンとトッピングのシンシンを頼めばと思うのですが、違いはやっぱりその他の具材のトッピングかと。チャーシューではなくひき肉炒めを使っていたり、他の野菜などもやっぱりこのスープの味に合うような感じに盛られています。やっぱり何となく担々麺を意識した感じかと。

個人的にも普通のチャーシューやほうれん草が入っているより、こちらの方が合うかなと思いました。ちなみに、沈みやすい具材が多いので掬いやすいよう穴の空いたレンゲが付いていました。その辺の気配りも素晴らしい。

横濱家高尾店シンシンメンレンゲ

すごく辛くはないけれどもオススメ

コンビニの辛辛魚とかココイチの10辛みたいな限界に挑戦する系の辛さを求める人にはオススメは出来ませんが、旨辛いものが食べたいような人には普通にオススメ出来ます。元々のスープがそもそも美味しくてクセになる系なので、やっぱり普通に美味しいです。

店舗情報など

横濱家高尾店についてはこちら

【高尾】高尾の超美味い家系ラーメン「横濱家高尾店」【八王子】
高尾駅の近くにあるラーメン屋「横濱家高尾店」に行ってきました。 チェーン店なので以前他の店舗に行ったことはありましたがいつの間...

他のメニューも色々試してみようかと思いましたまる