【八王子】閉店した八王子ラーメンの名店「とん八」の復活をいつまでも待ち望む

シェアする

2016年3月に閉店した八王子ラーメンの名店「とん八」の思い出。思えばこのお店は多分自分が一番通った八王子のラーメン屋だったと思います。一番好きでした。

閉店してから2ヶ月も経って今更こんなこと書いても全くアクセスなんて無いだろうとは思いますが何となく残しておきたかったので書いてみます。

「八王子ラーメンとん八」

とん八1

JR八王子駅から徒歩数分、飲み屋やパチ屋などが並んでいる繁華街にあります。八王子駅前はラーメン激戦区ですが、その中でも自分が一番好きだったのがこの「八王子ラーメンとん八」です。

しばらく相模原に住んでいたので、その間は八王子での用事の際にたまに訪れる程度でしたが、八王子に戻ってきたので久々に行ってみようかと思ってみたら閉店の告知。

とん八3

まじか・・・ものすごく悲しい・・・。

というか52年前から営業していたんですね、知りませんでした。自分が生まれる遥か前とは恐れ入りました。それだけに余計悲しさを覚えてしまう・・・。

とん八の「ラーメンセット」が最高

というかラーメンセットしか注文したことがありませんww

自分がとん八が好きだった一番の理由がこのラーメンセット。

とん八ラーメンセット1

とん八ラーメンセット2

ラーメンと半ライス、もやしサラダにキムチの小鉢はおかわり自由。そして半餃子(3個)。これだけ揃って600円という破格の値段。安すぎです。元のラーメン単品では一度も頼んだことがないので値段は分かりませんが、これはどう考えてもものすごく安いです。

元々八王子ラーメンは安さもひとつの売りではあるのですが、それにしてもこの値段はあまり見ません。閉店の理由は分かりませんが、もしも仮に売り上げなどが原因だとしたら正直このラーメンセットはもう100円くらい値上げしても誰も文句は言わないかと思います。

あと頼めば「食べるラー油」なんかも盛ってくれたりしました。サービスも抜群に良かったです。

「こってり」と「あっさり」が選べるスープ

醤油ラーメンを注文の際、スープを「こってり」にするか「あっさり」にするかを指定できます。これもまたこのお店が好きな理由のひとつでした。といっても自分はこってりしか注文したことはありませんでしたがww

そして最後までこってりで注文しました。

八王子ラーメンは殆どが透き通ったいわゆる青湯系のスープです。このお店では同じスープでも煮込み時間を変えることで、同じスープでも透き通ったあっさりスープと、濁った白湯系のこってりスープを作り両者から選べるようにしていました。

このこってりスープの八王子ラーメンというのが他のお店には無い魅力でした。こってりといっても家系や二郎系のような体にキツい系(好きですけどw)のスープではなく、純粋に濃厚なだけのスープです。出汁の旨味をトコトン出したような味。本当に最高でした。

とん八の閉店の理由

これは正直分かりません。今回「もうすぐ閉店」とのことでしたが、そのことを聞きつけたのかものすごく大勢のお客さんがいました。厨房の様子を見るに、明日の分のチャーシューが無くなったようで急いで注文していました。やはり愛されていたお店なんだなとつくづく実感。

どうやら京八側の九州桜島ラーメンの方と系列は同じのようです。向こうはまだ普通に営業しているわけなので、そこまで経営苦には見えないんですよね。

店主もそれなりに高齢であったり、北口も最近再開発などが進んでいたのでその辺がきっかけになっていたりもするのでしょうか。理由を尋ねようかとも思ったのですが本当にものすごく混雑していたので余計な会話をしては申し訳ないような状況でした。

いつの日かとん八の復活を望んで

閉店を決めるにあたって色々理由はあったのかもしれません。けれども自分が大好きだった、そして色んな人に愛されていると再確認できたこのお店が無くなるのは本当に悲しいです。

けれども、そこまで愛されているのならばいつか営業再開する可能性も全く無くはありません。以前自分が好きだった相模原の海鮮丼屋が閉店してしまったときも、少しの時間を置いて復活したこともありました。

相模原のオススメ 海鮮丼「まぐろ亭」がリニューアルオープン
相模原「まぐろ亭」復活 相模原中央区の辺りでちょいちょい食事をしている方はご存知かもしれない名店「まぐろ亭」のご紹介。 (場所は...

この「とん八」も、いつの日か地域住民の愛で復活してくれたら嬉しいです。

とん八2

今までどうもありがとうございました。

またいつか食べられることを祈っています。