住むならオススメ!ゴミ捨てがラクな相模原市

シェアする

こんな記事を書いておいてなんですが、先日相模原市から八王子市に転居してしまいましたw

半分くらいは実家の都合なので仕方ないとして、これからしばらくは再び八王子市民に戻ります。

そんな自分が、八王子と比較して相模原って色々と良かったなと思う一番の部分が「ごみ」関連。

普段のゴミ出しや分別もそうでしたし、引っ越しの際は大量にゴミが出たので粗大ごみや一般ごみも清掃工場への持ち込みで大量に運びました。

本当にごみ関連に関しては相模原はラクで安くて良かったです。

ごみが無料で出せる

相模原から出たことがない人にとっては非常に当たり前のことですし、他の地域でも今でも普通に無料のところもあるかと思うのでそういう人にとっては何てこと無い普通のことです。

しかし八王子市民、というか東京都民にとっては大きな違いです。お隣なのにこの差。

現在東京都は一般ごみでも有料です。現在は集積所みたいなものは殆ど存在せず、各家庭一軒一軒に収集車が回って回収しています。基本的には家の前にごみを出しておくのですが、その際に自治体が販売している有料のごみ袋を使用しないといけません。それでないと持っていってもらえません。

そういう仕組みで現在「ごみの有料化」をしております。

値段は40Lのごみ袋10枚入りで750円、つまり大体40Lで75円くらいになります。

高いと見るか安いと見るかはそれぞれですが、まあ有料ということです。値段が有料なのもそうですし、ちゃんと指定のごみ袋を買っておかないといけないというのも面倒だったりします。

一方の相模原は無料でラク

相模原市はまだ集積所が機能しています。集積所に適当な袋でごみを出しておけば大丈夫です。

買った袋でもスーパーやコンビニの袋でも構わないので適当に捨てられます。本当にラクでした。単身者などは特にそうかと思います。一人暮らしの大学生なんかはお金のことも気にしないといけませんしね。

分別も相模原はラク

相模原市の分別サイトを見てもらえれば分かるかと思うのですが、分別も大分ラクです。というか何故か不燃ごみがありませんww

東京都で育った自分としては意外でした。

相模原市 家庭ごみ分別サイト

もちろん何でもかんでも可燃ごみで全部捨てられるというわけではありませんが、それでも他の地域と比較すると大分ラクだなと思います。

持ち込みも簡単で土曜日も受付

引っ越しの時に大変お世話になったのがごみの持込み。

一般と粗大と資源でそれなりに大量に出しました。

まず一番助かったのが「土曜日も受け付けている」ということでした。普段仕事が忙しい方でも土曜日ならという方もいるのではないでしょうか。

一般も粗大も持ち込みには車が必要ですのでその辺だけはご注意。

一般ごみの持ち込み

車にごみを積んで計量。

焼却炉のダストシュートまで車で行って、あとはごみを捨てるだけ。

分別は係員の人が教えてくれます。その場で捨てられなかったものは向かいの粗大ごみもしくはリサイクルセンターへGO!

100kgを超えると料金が発生するらしいのですが、まあ余程のことが無い限りはそんなになりません。

粗大ごみの持ち込み

こちらも車にごみを積んで計量。

あとは係員の人に渡すだけです。こちらも分別は係員の人がその場で教えてくれるので、余ったものは以下略

こちらは料金がかかります。が、10kgで120円です。

シールを貼って取りに来てもらうのもラクといえばラクなのですがあちらは単品で200~1000円くらいかかります。複数個出すと意外と結構な金額になるので、それならば持ち込みがオススメです。

その他資源ごみなどの持ち込み

余ったものは大体ここ。空き缶や本、電池、金物など。

大体上2つで先にざっと捨てて、最後残りをここに捨てる感じなので大した量になりません。

なので今までお金を払ったことはありません。あまりにも大量だったらかかるのかな?

相模原に住むとごみがラク

東京の郊外、八王子や日野辺りへの転居を考えている方は、そこまで距離の差もないので相模原なんかも一つ候補に入れて考えてみてはどうでしょう。電車で新宿に出るのであれば本当に大差ありません(むしろ中央線よりは安い)。

10年近く住んでいて、個人的にはこのごみのラクさというのは結構価値があったように思えます。生活スタイルにもよりますが、結構ごみが出るような生活ですと料金だけでも結構馬鹿にならないような気もします。