コスパ最強!地球にも優しい切れ端消しゴム「SoE」に感動した

シェアする

久しぶりに感動する商品に出会った。

その名も「SCRAPS OF ERASER(切れ端消しゴム)」というもの。

これは本当にすごい。

ネットで調べてもあまり情報が出て来なかったのは残念です。

というか今どき消しゴムなんて使う人が少ないのか?

ミツヤのきれはし消しゴムがすごい!

その感動した消しゴムがこちら。

神の消しゴム

商品名は「SCRAPS OF ERASER(スクラップスオブイレイザー)」というらしい。

これを初めて見た時は本当に感動した。

写真が汚いのは既に開封して結構使っているからです。

新品はもちっと綺麗だったかも。

まあけれどもそんなことは全然問題にもなりません。

なんてったってエコロジー

「消しゴム工場で出来た切れ端を集めました」

こいつは、要は消しゴム工場で正規品の消しゴムを作るときに余った切れ端の寄せ集めらしい。しかし切れ端と言っても馬鹿には出来ない、というか切れ端は切れ端でとても魅力的なものです。それを寄せ集めて商品にしようという発想が個人的には素敵だと思いました。

とってもエコ。

そのままではゴミでも、こうやって商品になると買う側にもメリットは沢山あります。

まさにWIN-WINの関係が出来上がるわけで、本当にこの商品は素晴らしいと思います。

もっと評価されるべき。

とてもコスパが良くてエコノミー

元々がゴミになる予定のものだったので安いです。

あまり覚えていませんがこれで200g入っていて大体200円くらいだったのかな?

一応比較対象として、mono消しゴムの小さいやつが11gで35円くらい。

ただしamazonで一番安いやつなんで文房具屋とかだと1個60円くらいした記憶が。そしてこちらのスクラップスオブイレイザーが200gで200円。

グラム単価で言うと

  • mono・・・3.18円
  • SoE・・・1円

ということになります。3倍近い差がつきました。

mono消しゴムだって決して割高な商品ではないはずですが、単純にコスパで言えば圧倒です。

さらに言えば「カド」が多いです。

絵描きさんなんかは「カドだけ使ってポイッ」な人もいるのではないでしょうか?そういう繊細さが求められるような場合にもこいつは役に立ちます。ぱっと見で20個くらい切れ端が入っているので、カドが7倍多く使えます。200円で8ヶ所*20個=160ヶ所のカド。

これはすごい。

そんな用途で使うのならばさらにコスパは増すのではないでしょうか?

もうホントこれやばいです。

すごい、超すごい。

良いところだけピックアップの素敵なキャッチコピー

なんとなく変な通販のようですが、パッケージのキャッチコピーも全て的を射ています。

「たくさん使える!」

「カタチが選べる!」

「ハンコが作れる!」

ちょっと謎なものが混じっていますがまさにその通りですwww

ゴミの悪いところではなく、良いところのみに焦点を当てることで素敵な商品に見せています。こういうものってすごく好きです。決して誇大広告でないことも好印象。普通に良いことを挙げています。

「よく消える!」

「お買い得な!」

「訳あり消しゴム」

「たっぷりカドのとれる約200g入り」

「日本製」

すごく素敵です。

何処で買える?

少しは欲しくなってきた方もいるのではないでしょうか?

とても素敵なので業務用などに是非お勧めです。

個人では死ぬまで使い切れ無さそうな気がしますがwww

自分の場合は近所の「カインズホーム」というホームセンターで買いました。

以前100円ローソンなんかでも見かけたかも。

近所にカインズがある方はとりあえず探してみてください。しかしカインズならどこでも売っているというわけでもないようです。販売者様もっと頑張れ。

商品情報

きれはし消しゴム

SCRAPS OF ERASER(スクラップスオブイレイザー)

  • 販売者 株式会社ミツヤ
  • 大阪府東大阪市加納7-18-47
  • tel:072-873-2163

【追記】通販で見付けました

カインズホームの通信販売にあるようです。

しかしカインズの通販なんてあったんですね・・・。

http://www.cainz.com/shop/g/g4902787006564/

amazonに800円くらいであったけど騙されちゃいけません。いや実際それくらいの価値はある気がしますが・・・本来は200円です。