【ブログ運営】ドメイン更新を忘れて期限が切れてから復活させてみた経緯

シェアする

本当は「【悲報】ブログ2号君完全死亡wwwドメインが切れてからその後www」というタイトルにしようかと思いましたが辞めました。こういうのはまとめみたいなRSS向きのタイトル。ツイッターで自分のブログの更新情報を流すことすら何となく恥ずかしくて、ひっそりと検索経由のみで運営しているこのブログには向かないタイトルです。

滅多に無いことかとは思いますが、うっかりドメインが切れて更新も忘れてしまった。もしくは捨てようかと思ったけどやっぱり復活させてみようといった場合、一度グーグルからインデックス削除されたらどうなるのかという話です。

クレカで自動更新をしておけば全く問題は無い話なのですが、そもそもそんなに続ける気が無かったブログのことなので1年契約自動更新無しにしていました。そして更新のお誘いをスパムと勘違いして消しまくっていたらドメインが切れてしまったというアホくさい自分の体験談。

すぐ復旧させようと思ったけれども丁度妹の結婚式ということで関東から沖縄に旅行中だったのですぐに復旧させることが出来ず、気付いたらグーグルからインデックス削除されていましたww

今回の対象ブログ

たまに運営記録を付けているブログ2号君です。お金を稼ぐためだけに作ったけれども全然稼げず、かといって内容的には必ず世のため人のためになっているかと自負しているので消すわけにもいかず適当に更新を続けているよく分からないブログです。

気になったら「2号君」カテゴリを読んでみてください。大したことは書いてませんが。

ドメインが切れるとどうなる?

サイトにアクセス出来なくなります。正確な切れるタイミングは契約会社によって異なるかとは思いますが、とりあえず自分はゴミ箱から戻した過去のメールとアクセス解析を参照すると、契約切れの日の翌日くらいからアクセスが出来なくなったようです。規約の関係でアナリティクスの画面は載せられませんが、あるタイミングから一気にアクセスが無くなりました。

ただ、なんかキャッシュとかの関係でしばらくは一部の人はアクセス出来るのかな?元々1日300PVくらいの弱小ブログが、1日10PVくらいは集めていたようです。

それが3日くらい続いてからチャドの霊圧が消えました。

チャドの霊圧

わたくしは沖縄に居ました。

沖縄1

海が綺麗でした(小並感

期限切れドメインのグーグル検索順位とインデックス

元々放置気味だった2号君ですが一応世のため人のために運営しているものです。超重要キーワード2つだけGRCで順位確認を常にしていました。

ひとつは単一キーワードで1位、もうひとつは単一キーワードで40~50位という感じです。これの推移を沖縄からSEOチェキで見てました。

アクセス出来なくなると順位は落ちる

当然ですが1位のキーワードは落ちました。だって知りたいことが書いてないんだもんね。後で知ったけどなんか「not found」じゃなくて変な広告ページみたいなとこに飛んでいたらしい。

要はページが無かったわけではないみたいなのですが、まあ直帰率や滞在時間がものすごく悪かったのが影響したのでしょう。ドメイン切れの翌日には1位のワードは9位に落ちました。

そしてその翌日、霊圧は完全に消えました。

チャドの霊圧

ぼくのブログの検索1位記事はお亡くなりになったようです。

元々順位の低いページは何故か残る

もうひとつの元々順位の低いキーワードは何故かずっと残っていました。帰宅してGRCで調べても1位は消えてましたがもう片方は44位くらいで残っていました。謎。

ドメインを再契約して復旧させてみた

その後結局忙しくてぐだぐだして、消えてから4日後くらいに復旧させてみました。

自分でアクセスは出来るようになりましたが、元1位のキーワードは圏外、アクセスは皆無です。

検索順位が戻る

どうやらようやくインデックスされたようです。

ドメイン復旧後2日で、89位にインデックスされました。

全く内容自体は変わっていないのにこの低さ。グーグルさんはどこを見ているのでしょう?心外です。

翌日も変わらない

まだ89位です。

今までずっと1位だったのに・・・。

きっと読まれれば良い判定を得られるけれども、そもそも読まれないのでは滞在時間直帰率その他の判定のしようが無いわけで・・・。

このときものすごく勿体無いことをしたなと後悔しました。

まとめ

すまんww4日後くらいに1位に戻ったwwww

諦めて放置していたらいつの間にかほぼ以前と同じアクセス数になっていた。気になって確認してみるとどうやら元記事が検索1位を奪還していたらしい。よかったよかった。

ドメインが切れても数日では評価はゼロにはならないらしいです。なので復旧させても、元の記事が全部そのままなら戻る可能性は結構あるかと思います。

今回の結果では、ドメインの評価が完全に戻ったのか、ドメイン評価は落ちたけど普通に記事で判定されてこれだけ戻ったのかはよく分かりません。まあその辺の難しいことはグーグルの中の人にしか分かりません。何よりも、切れたドメインを警告無視でそのまま切らす人なんてそんなにいないかと・・・。

でも大丈夫です。とりあえず、そんなに時間を空けなければほぼ元に戻るかとは思います。ドメインが切れても続けようと思ったらちゃんと再契約してみましょう。

これで完全に1日300PVに戻りました。良かった良かった。

いや、雑魚すぎるので少しは精進します・・・。