【アニメ】「正解するカド」が地味に面白いのでおすすめ【感想・評価】

シェアする

アニメ「正解するカド」の感想など。

個人的に超ダークホース、地味にめちゃめちゃ面白いと思っているので紹介。ちょっと小難しい話だし、1話だけじゃ全然話も見えないし、交渉官の主人公の話なのでアニメだけどあまり動かず喋ってばっかりなので地味っぽいけどお話はとても面白い現代SFという感じです。amazonプライムで無料試聴できるので会員の方は是非どうぞ。

外部リンク:amazonプライムビデオ「正解するカド」

現在のところ配信限定である0話も観られるのですがこれがまた個人的に結構面白いです。社会人の方なんかに観て欲しいなと思っています。

正解するカド概要

※若干のネタバレ(3~4話くらいまで)を含みます。一応その部分は分けておくので嫌な方はスキップ推奨

交渉官(ネゴシエーター)のお話。

ある日、交渉官の主人公が飛行機に乗っていたら空港に突然現れた「カド」と呼ばれる謎の物体に取り込まれてしまう。「カド」というのは、雑に言えばなんか異世界からイケメンの異世界人が乗ってきた乗り物みたいなもの。

正解するカドカド

↑カド

正解するカドイケメン

↑イケメンの異世界人

イケメンの異世界人はある要求(というか提案)があって地球にやってきたらしい。よく分からない異世界人と人類との対話、そして異世界人の要求をどう世界に伝えるか、折り合いを付けるかみたいなお話です。対話と交渉がメイン(今のところ

これだけ聞くと面白そうに感じる人とそうでない人に思いっきり分かれるかもしれません。ついでに言えばCGアニメでちょっと慣れないと取っ付きづらい。おまけにアニメなのに喋ってばっかりなのであまり動きも無いし退屈かも。

なのですがめちゃめちゃ面白いです、特に4話から。今までは「個人的に面白いなー流行らんだろうけど」と思っていたんですが、今はなんとなく「あまり流行ってないけどこのアニメを面白いと感じる人はもっと居るんじゃないかな?」と思ってせっかくなので紹介してみようかなと。

ネタバレ含む紹介

4話くらいまでの紹介。観ればまあすぐに分かることなんですが、この「異世界人の提案」というのが個人的にすごく面白くなりそうだなと感じるところ。ただ、それがどんなものなのだろうというワクワク感も観てる途中にはあるだろうと思うので、ここまでで面白そうだなと思ったらすぐ観て。こんなブログはすぐ閉じてしまうがいい。

外部リンク:amazonプライムビデオ「正解するカド」

以下空白のちネタバレ

この「カド」と一緒にやってきた異世界人の提案は、人類にとっての「無限の電力」を提供するというもの。原理は異世界技術なのでスルー。2対の物体で無限に電力を供給できる不思議アイテムを地球人にあげたいとのことです。単にそれが人類にとって幸福なことだろうと考えたからだと思います。

けれども実際そういう提案を日本に伝えたところどうでしょう。世界中が電力で困らなくなればいいなと思ってこの提案をしたのですが、まあ当然国同士のあれこれがあったりします。国連は日本に「その不思議アイテムを全部国連に管理させろ」と言ってきます。

当然予想できる事なのですが、そうなればおそらく世界中に電力がくまなく行き渡るなんてことはありませんよね。不思議アイテムは1日6個くらいしか作れないらしいです。

これは異世界人さんの意図したこと、望んでいることと全く異なります。

というわけでこれからどうなるのでしょうかというお話。国やらそういうことも絡んできてさらに小難しいお話に。これが個人的にめちゃめちゃ面白くなりそうだなと思っているので是非おすすめです。つまらなかったらごめんなさいww

その他

個人的に応援している、シンデレラガールズ鷺沢文香役のM・A・Oさんがヒロイン(?)の日本側交渉官、徭(つかい)さん役を演じていて、OP主題歌も歌ってます。ええ声っすなぁ・・・。

正解するカド徭さん

とにかく面白いのでおすすめ

最初は少しCGに違和感があったり、交渉官というアニメではあまり馴染みのないテーマだったりで少し取っ付きづらいかもしれませんがこれは多分かなり面白いアニメになるのではないかと思います。

とてもおすすめなので興味が湧いたら是非見てみてください。amazonプライムビデオで無料で観られるんで既に会員の方には超おすすめ。

会員でない方も、一応年額3900円ですが最初のひと月は無料おためしで加入できますし、ひと月で辞めても特にペナルティは無いのでこのアニメを観るためだけに入ってすぐ辞めても大丈夫です。まあ月額換算で300円ちょいですし普通に入ってもお得だとは思いますが一応。

外部リンク:アマゾンプライム会員についてはこちら

【追記】0話も面白い

現在配信限定で観られる0話がこれまた結構面白いです。本編とはちょっと違った主人公の前日譚。主人公「真道 幸路朗(しんどう こうじろう)」がどういった人間なのか、交渉官とはどんなお仕事なのかみたいなものがなんとなく分かるお話です。

本編ではSFっぽく異世界人とのコミュニケーションをとっていますが、0話は普通の民間での交渉のお話。用地買収のようなお話で、相模原市の工場の土地を買い取ろうというお話です。

なんというか、あまり難しいことは言えないんですがとにかく「ええ話やな・・・」って感じでした。なんとなく社会人の方に観てみてほしいかななんて思っています。