【ブログ運営】ラーメン屋とかの食レポってどうなの?【アドバイス】

シェアする

食レポ

なんか友人に聞かれたので返答ということで書き残して読ませることにする。

つーか何聞いてんだよこの食いしん坊さんめww

と言っても元々大してアクセスも無いしあまりそういうことは今までそこまで詳細には気にしてませんでした。そもそも書いた記事が運営方針を模索していた段階で書いたものがメインなので、短期的にパーッと書いて結局それっきりってこともあったり。なので今回改めてしっかり見てみようという感じです。

食レポ自体は好きなんですけどね、今でも写真だけは溜まる一方なのでいつかどこかのタイミングで放出しようかなと思ってます。

一応断っておきますが「食レポで蔵建てるでww」くらい意識の高い人向けではありません。「これから趣味でブログを始めてみようかなー」って人のジャンル選びの参考にでもなればと思います。収益性だけで考えたらブログ以外の道を探した方が早いと思う。

ブログの食レポについて

「食レポとはなんぞや?」から書くのは流石にどうかと思うんで、大体みんなが同じようなものを想像しているという前提で書き始めます。ついでに「ブログ界ではそこそこ名売れのグルメリポーターでファンがそれなりに居る」ような人は除外。あくまで普通の人を想定。

こうやってブログのアドバイス的なことを書くときには「再現性」って結構大事です。「誰がやってもある程度同じような結果を出せる」ことをアドバイスする。なので雑多なブログを書いてる小市民の自分でも出来たことくらいしか書けないのでそんな感じでどうぞ。

そりゃ自分がラーメン屋の感想書くのと有名グルメリポーターが同じ店の感想書くんじゃ圧倒的な差がある。向こうからすれば「美味しいものを美味しいと書くだけ」で済むだろうし、更新すりゃ勝手にファンがたくさん見に来るだろうけど、やっぱりこちらはそうはいかんのです。

基本的には検索から読まれるような感じを想定しています。

検索経由を想定した食レポの特徴

あくまで自分が今まで書いてきたものでのお話です。それともう一つ前提なのですが「基本的に誰もが知ってるような有名店」などは避けてたりもします。町中のラーメン屋や定食屋しか書いてないです。

ちなみに実績としてはものすごく雑魚いんですが、それは逆に言えばこの程度ならすぐ再現出来る裏返しでもある。

検索1位にはほぼなれない

「食べログ」が強過ぎるからしゃーない。なんかワードによってはたまに上下してるけど基本無理。

あとラーメンで言えば「ラーメンデータベース」があったりするけど、あっちはなんかそれほどでもないので頑張れば超えられるから、検索2位くらいなら安定してキープすることも不可能ではないかなという印象。このブログでは以下のページがラーメンデータベースを倒すことに成功している。なおアクセスはそんなに無い。

【橋本】締めの一杯にラーメン 東池袋大勝軒「節の一分」【相模原】

逆に検索2~3位は結構簡単になれる

逆に食べログ以外は殆どが無料趣味ブログばかりなのでその辺はちょっと頑張ればサクっと超えられるかなって思います。なんか基本的にムドーとたくさんのぶちスライムしか居ない気がする。別にそう言ったブログを無価値な雑魚と扱うわけではなく、あくまでSEO的な意味合いで。

まあ要はそういうことまでしっかり考えて書いているようなブログが少ないってことなんですけど、その理由は既にお察しの人も居るかと思いますが「金にならない」からかなーって思います。少なくとも個人でお金目的でやるのだとしたら結構キツいかなって印象。

このブログでは以下のページがぶちスライム以下の雑魚。悔しいからいずれ校正する。

【橋本】絶品チャーシュー「しょうゆのおがわや」【相模原】

店が潰れない限りアクセスがある

月2000PV程度のものすごく低い次元の話ではありますが、かなり安定したアクセスがずっと続いています。初めて書いた記事が9月7日くらいで、ひと月くらいで数記事足して後はそれっきり。けれどもそれ以来毎月2000PV前後です。増えもしないが減りもしないでずっとそのままだし、おそらく今後もそうだろうなと思います。

食レポPV

これは一つ大きな特徴かと。書けば基本的に全記事がロングテール。

PVは少ないが収益性は良い

何となく予想はしていましたが収益性は「ブログのPVという値に対しては」良いです。まあアドセンスで言えばRPMが高いって言えば分かりやすいか。

所謂情報リテラシーみたいなものが低そうな人らが対象の記事だからということかなと思う。広告を踏みやすいんだろうね。

ただラーメン屋くらいじゃPVは伸びないんだ。検索需要に限界がある。キーワードプランナーで調べれば分かるけど、なんつーかそもそも調べなくたってラーメン屋の1日の客数なんてたかが知れてると普通に考えれば分かる。それにリピーターは情報なんて要らんし。

でもだからと言って大手の店を書いてもしゃーない。読まれないのが一番意味が無い。超有名店の検索5ページ目よりはやっぱり小さな店でも検索1ページ目の方が人は来ると思う。

結局食レポって儲かるの?

さて気になるその辺を実際の数字で見てみようかと思います。詳細な金額は多分規約違反になると思うんでざっとだけ。

まず「書いた記事数」について。と言っても元々食レポカテゴリなんて存在しないので「相模原」カテゴリになっていたりします。これが全部で16記事。でも「市のごみ捨てについて」が1つあるのでそれは除外。

カテゴリ:「相模原」

その残りが全部食レポ関連です。その中には内部リンク対策というか、見やすいように全ラーメンの写真とちょっとした解説だけまとめたまとめリンク記事が1つあったりする。

【相模原】橋本近辺の美味しいラーメンまとめ

あとの14記事は基本1食1記事で書いていたりします。けれども自分が同じ店によく行ったりするので、店の数で言えば実は7店舗しか書いてなかったらしい。自分でも結構意外だったりしますwww元々どちらかと言えば「好きなお店を応援する」的な意味合いの方が自分の中では強かった気もするので、店が偏ってるのはそのせいもあるかもしれません。

記事内容は写真と感想と店舗情報その他くらい。

具体例

http://mitasonet.com/sagamihara/oyaji/

そんな感じで14記事、1ヶ月半の間に気が向いた時に書いていたらしいです。よくよく見ればそれぞれアクセス数や検索順位も全然違うのですが、とりあえず一括りにこれらを食レポ関連記事としてひとまとめに。内部リンクで互いに相乗効果を出してPVが上がっている部分もきっとあるかと思うので。

そんな食レポらの5ヶ月分の成果だけを測ってみると・・・

大体ラーメン2杯分とちょっとだったwww

使ったお金は当然ラーメン14杯分。

食レポについてまとめ

ということでした。ちゃんちゃん。

以下思うところなど。

まあ現時点の金額だけ見たら確実に赤字なんですが、先程も書いたように「店が潰れない限りずっとアクセスはある」のでそのうち黒字にはなるかと思います。

けれどもそれでも大した金額でもないので「うおー俺はブログで食っていってやるぜ!月収20万ブロガーを目指してやるぜ!」っていうような人にはやはりあまり向かないジャンルかなと。このまま記事数を増やす方向でPVを上げれば収益は上がるのですが、まあ1000記事書いても全然足りないなって感じですよ。普通の人は1年で1100食くらいしか食べないことを考えるとあまりにもアレですよねwwそれに1000食外食って出費結構やばい。つーかそもそもそんなに店知らない。

(まあそのレベルまで行けば「グルメブログ」としてそれなりに名が売れるかもしれませんが)

趣味や生活の延長としてはオススメ

でも逆に人間は普通は1年で1100食くらいはメシを食べます。その中で何回か外食する機会もあるだろうし、そんな中でその延長線上でちょっと自分のブログで書いてみるってくらいだったらむしろオススメかなって思います。

やっぱり旬だったりそういうのが無くて「書き捨て」の記事じゃないというのが大きいです。10時間書いて5ヶ月で2000円程度って時給200円じゃんかって思うかもしれないけど、ブログを閉鎖しない限り来年も再来年も多分ずっと入ってくるんで、そういう点で言えば収益性も悪くは無いんですよね。「大金を稼ぐ」という方面にものすごく向かないだけで、別に悪くはないかと。

さっきもちょっと書いた「好きな店を応援する」ような意味合いでも、ブログに書いたことで店の売り上げが増えたりしてくれたらwin-winだし、ちょっとした地域貢献にもなるし良いんじゃないでしょうか。まあ少なくとも食った分の金額は戻ってくると思います、ちゃんとしたブログを運営さえすれば。3年くらいかかるけどなww

あとどうでもいいけど正直個人的に食べログが嫌い。色々黒いウワサは聞くけれども、ぶっちゃけ金絡んでる分ある意味2ちゃんよりタチ悪いって思ってる。そういう人って結構少なくないし、自分も見ないから普通に個人ブログで感想とか値段とか駐車場のこととか書いてくれてたりすると普通に助かるって思う。というか食べログ単純に見辛いわ。

んでそういう人らは食べログ見ないから検索2位でも十分なんとかなったりする。まあ多分そういう人は広告踏まないと思うけどねww

補足

自分程度ではこれくらいしか出来ないというだけで食レポ関連でものすごい成果を出している人も世の中にはいるかもしれんということも一応付け加えておこう。あと普通に食べるのが好きでグルメリポーターになりたいというのなら、情報発信源としてブログは有益なツールなので間違いなく使うべきではある。

個人ブログの食レポ関連について自分が思うのはこんな感じ。大した知識も無いし自分の経験した範囲内でくらいしか答えられないが、何かあったら気軽に聞くがよいぞ。

追記

あとさらに除外案件だけど、こういうのも今回は対象外で。

http://mitasonet.com/spicy-food/peyangu-gekikara/

一応食レポだけど全国どこでも買えるような商品だったりするもの。

こういうのはハイレベルな戦いになりやすいので難しいからオススメしない。まぐれでなんとかなったりはするけれども、自分でも勝敗の理由が分からないものが多いのでアドバイスのしようが無いんだ。すまんな。