禁煙2日目 「ニコチン依存よりも習慣的な依存がツラい」

シェアする

早速禁煙ツラいですwww

喫煙歴が長い人ほど禁煙も難しくなるのかなと思いますが、今回はそんな禁煙への障害の一つを発見したので、解説と対策を講じようかと思っています。

http://mitasonet.com/health/1st-day/

煙草が吸いたくなる理由あれこれ

これを書いている今現在48時間くらい煙草を吸っていません。しかし、ただそれだけでは煙草が吸いたいなーとは自分はあまり思わないようです。ものすごくヘビースモーカーな人ならともかく、自分程度の喫煙者なら大半の人は多少は意外と我慢できるのではないか思うのが現状です。

どの程度我慢するのかというと「今吸いたいけど、無いなら無いで後ででいいや」程度に我慢することくらいは大抵の人は出来るのかなって感じです。

ニコチン中毒というのもあるかもしれませんがこれは結構体質のような気もします。

どうしても駄目という人に関しては分かりませんが、大抵の人は実はそこまで依存もしていないのかもしれません。自分もそれなりに喫煙歴は長いですが、「ヤニが切れてイライライライラ」っていう風にはどうやらならない模様。ニコチンへの依存度が低い体質なのかな?これはまあ単にラッキーなだけかもしれません。

しかし、どうしても煙草自体が吸いたいというわけではありませんが、やはり禁煙というのは意外と精神的にきついものを感じています。

煙草を吸う習慣の動作が途切れることが精神的にツラい

今自分が一番感じていることがこれです。

煙草を吸ってヤニを摂取することが出来ないことがきついわけではありません。

しかし、それなりに長い期間喫煙してきた中で、自分の中で近年では習慣となってしまった数々の仕草や行動などが無意識にふと出て来ることが多々あります。そしてその時、その行動が煙草を吸う準備だと気付いて初めて余計に吸いたくなります。なんというか・・・難しいんですが分かりますかね、この感覚。

多少の具体例をば・・・。

仕事や作業が一段落したあとの無意識の動作

こうやってブログを書いたりの作業なんかをして一段落すると・・・向かう先は何故か換気扇の方だったりします。それも無意識に・・・。煙草自体が吸いたいわけではないと思うのですが、作業などが一段落したり煮詰まったりすると何となく一息入れたくなります。その時に取る行動が、無意識下で完全に煙草を吸う仕草のそれになってしまいます。

そしてこのときに気が付きます。禁煙をしていることを意識してしまいます。無意識下で吸おうと思って吸えないことに気付きます。

この時が一番精神的に来るものがあります。

煙草が吸いたくなります。

しかしまあ煙草自体が吸いたいわけではないので適当に飲み物でも飲んで誤魔化します。

仕事終わった後なんかも、無意識にポケットを弄っていたりします。おそらく喫煙所に行こうとしてるんでしょう。そしてポケットの中に煙草が無いことに気付いて初めて禁煙していることを思い出します。

喫煙所を素通りするのがすごくつらいwww

普段の習慣からの仕草が本当につらい

雑な画像ですがこちらが自分の家の台所回りの元喫煙所でございます。

禁煙2

以前はこの椅子に座って換気扇を回し煙草を吸っておりました。

(いや、以前って程昔のことでもありませんがwww)

これが本当に曲者。

冷蔵庫から飲み物を取ったりすると、本当に無意識に椅子に座って換気扇のスイッチを入れてしまいます。

傍から見ると馬鹿みたいにみえるのですが本当に無意識にそうしてしまうんですwww

冷蔵庫からビールを取り出す。

プシュッと蓋を開ける。

一口のんでいい気分。

空いている手で換気扇のスイッチを入れて椅子に座りよっこいしょっと・・・。

いやいやいやいやいやいや違う違うwwwwwwww

とその時は思うのです。

しかし次に冷蔵庫に行くとまた換気扇のスイッチに手を伸ばす・・・。

煙草を吸うこと意識しているわけではなく、完全に行動としての習慣です。

本当に馬鹿っぽいですよね、でもやっちゃうんですよ・・・。

禁煙をこれから頑張るためのまとめ

いつもの習慣から少しずつ改善していこうと思います。

と言ってもどうすることも出来ないのですがwww

とりあえず今感じることは、元々煙草自体が吸いたいわけではない状況でも、「煙草を吸いたくなる仕草や動作が存在する」ということです。

まずはこの辺をしないように気を付けていきたいものですなー。

禁煙まとめ

カテゴリ:禁煙